埼玉県草加市でおすすめの整体院。しびれや腰痛・肩こり・頭痛などの慢性痛、ぎっくり腰・寝違え等の急性の痛みまで、トリガーポイント・セラピーで根本から改善します。【駐車場常時利用可】草加市、越谷市、三郷市、八潮市、足立区

胸郭出口症候群

【胸郭出口症候群】

~トリガーポイントは胸郭出口症候群の症状を起こします~

胸郭出口症候群|トリガーポイントが起こす多様な症状、あなたにも当てはまりませんか?

これまでに、胸郭出口症候群と診断されて来院された患者さんの訴えは、次のようなものでした。

  • 胸部、上背部、肩、腕、手などの広範囲の痛みや痺れがある
  • 深呼吸や肩腕などの特定の動きに際して、広範囲あるいは局所的に激しく痛む
  • 肩、肘等の関節部周辺の深部が痛む
  • 腕や手の感覚異常(痛み、しびれ、こわばり、腫れ、痺れ、むくみ、灼熱感等)
  • 腕が重怠くて腕を上げた姿勢を保てない
  • 肩や腕の脱力感、握力低下がある
  • 精神的に緊張しやすい

これらの辛い症状をお持ちの方、
是非トリガーポイント・セラピーをお試しください! 赤い三角TEL:0120-358-760

胸郭出口症候群と診断された方が訴える症状を起こすトリガーポイント

「胸郭出口症候群(斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群)」 は、鎖骨の下を走る腕神経叢や鎖骨下動脈が圧迫されることによる神経障害と血流障害による症状の総称であり、圧迫される部位によって斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群と呼ばれます。
筋肉による圧迫によって神経障害が起こることはあり得ませんし、血管の障害に関しても血管を圧迫している斜角筋や小胸筋等の関連の筋肉を緩めることによって効果的に解消できます。
加えて、下記のイラストに示すように、実際には胸郭出口症候群(斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群)と言われる症状の多くは、首や胸の筋肉に生じたトリガーポイント(しこり)が起こす筋筋膜性疼痛であり、関連するトリガーポイントを解消することによって、症状を効果的に改善することができます。
胸郭出口症候群

【関連記事】こちらもご覧ください。
胸郭出口症候群を含めて、本来神経が圧迫されて痛みが生じることはありません。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-358-760 9:00~18:00(最終受付)/水曜定休

PAGETOP
Copyright © ひじりボディケアー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss