埼玉県草加市。トリガーポイント・セラピー専門の整体院です。痛み、しびれ等の症状は当院にお任せください。

①頭・首・肩の症状

頭・首・肩の症状

症状のボタンをクリックしてください。
口腔の痛みへ移動 顔面の痛みへ移動 頭痛へ移動
めまいへ移動 むちうち症へ移動 首の痛みへ移動
肩こりへ移動 肩の痛みへ移動 五十肩へ移動

口腔の痛み

歯痛、知覚過敏、歯茎の痛み、舌の痛み、歯が浮く感覚等 の症状であっても、虫歯や歯周病ではなくトリガーポイントに起因する場合が少なくありません。
最近では、歯痛であっても筋筋膜性疼痛症候群(通称トリガーポイント)と診断される研究熱心な歯科医がおられますし、当院を紹介して下さる歯科医もおられます。
逆に、トリガーポイントが原因であり簡単に改善できるのに、あまりのしつこい痛みのために歯を抜いてしまわれる方もおられますので、トリガーポイントが歯痛等を起こし得ることをご理解頂きたいと思います。
これらの症状は、関連する筋のトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。
歯の痛みを起こすTP

顔面の痛み

顔面に痛みやしびれ が起きると、顔面神経痛等ではないかと心配される方も多いでしょうが、頭部や頸部のトリガーポイントが痛みやしびれを起こすことも決して少なくはありません。また、顎関節症には顎関節周辺のトリガーポイントが深く関わっています。
これらの症状は、関連する筋のトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。
顔面の痛みを起こすTP

頭痛

頭痛 は、一般的に

  • 緊張性頭痛
  • 偏頭痛
  • 群発頭痛(血管性頭痛)

に区分されますが、頭痛の原因等は必ずしも特定されていません。
実際には、頭痛の多くが肩や頸のトリガーポイントに起因する痛みであり、この場合には、関連する筋のトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。
頭痛を起こすTP

めまい

めまい は三半規管などの障害が原因であることが多いのですが、首前部や肩のトリガーポイントが原因となっている場合も決して少なくはなく、主に姿勢変化(寝返り等)に伴うめまいを起こします。
特に、むち打ち症などの外的な衝撃を受けた後にめまいを発症された方、首前部や肩が固く圧迫すると痛みを感じる方などは、これらの筋のトリガーポイントによるめまいの可能性が高く、この場合にはトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。
めまいを起こすTP

むちうち症

むちうち症 は、頸椎の損傷等によって引き起こされることがありますが、同時に衝撃によって首前部や首側部の筋肉等にトリガーポイントが生じて、むちうちの症状を重くし、または損傷が完治した後にもめまいや頭痛等の症状を起こし続けることも多くあります。
この場合には、首前部や首側部や肩の筋肉のトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。

首の痛み

首の痛み のほとんどは、上背部や肩上部の筋肉に生じたトリガーポイントが原因です。
この場合には、首をマッサージしても一時的に症状が軽減するだけですが、上背部や肩上部の筋肉のトリガーポイント・セラピーによって根本的に改善することができます。
首の痛みを起こすTP

肩こり

肩こり の時に、肩の上部を揉んでもらうと気持ちが良いと思いますが、肩の上部は肩こりの主な原因ではありません。
肩こりの直接的な原因となることが最も多いのは、背中の上部と中部の筋肉に生じたトリガーポイントであり、この場合には、トリガーポイント・セラピーによって根本的に改善することができます。
肩こりを起こすTP
また、自然な呼吸が阻害されて肩呼吸をするようになると、慢性的な肩こりを誘発しますので、この場合には、呼吸を阻害している首や胸等の筋肉のトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。
呼吸障害を起こすTP
さらに、下半身や腹部の緊張が姿勢を歪めて慢性的な肩凝りを誘発することも多く、これらの筋肉のトリガーポイントを解消することによって嘘のように肩こりがなくなることも少なくありません。

肩の痛み

整形外科に受診しても原因が明らかではない 肩の痛み にお悩みの方が多くおられますが、そのほとんどは、肩関節自体の障害ではなく主に肩周辺の筋肉に生じたトリガーポイントが起こす関連痛です。
また、整形外科疾患であっても、周辺の筋肉の緊張が症状を悪化させている可能性もあり、これらの場合には、肩周辺の筋肉のトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。
肩の痛みを起こすTP

五十肩(四十肩)

代表的な肩の障害である 五十肩 は、原因不明とされることが多いのですが、痛みがある以上、原因は必ずある筈です。
肩関節は「筋肉の海に浮かんだ関節」とも呼ばれるほど、骨格よりも筋肉や靭帯が重要な役割を果たしています。このため、一つの筋肉の障害が波及して肩周辺の筋肉が同時に障害(トリガーポイントの生成)を受けることが多く、肩の動きを大きく制限して五十肩の症状を呈することになります。
五十肩の改善には多少の期間を要することもありますが、肩周辺の筋肉のトリガーポイント・セラピーによって改善することができます。

TEL 0120-358-760 9:00~18:00(最終受付)/水曜定休

PAGETOP
Copyright © ひじりボディケアー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss