埼玉県草加市でおすすめの整体院。しびれや腰痛・肩こり・頭痛などの慢性痛、ぎっくり腰・寝違え等の急性の痛みまで、トリガーポイント・セラピーで根本から改善します。【駐車場常時利用可】草加市、越谷市、三郷市、八潮市、足立区

足底筋膜炎

【足底筋膜炎】

~原因の多くは下肢、足底の筋肉にできたトリガーポイント~

足底筋膜炎|あなたにも当てはまりませんか?

  • 土踏まず、下肢に広範囲あるいは局部的な痛みやしびれがある
  • 早歩きやでこぼこ道の歩行が困難
  • 歩行中に足部に苦痛
  • かかとに鋭い圧痛や痛みがある
  • 足底の痛みが歩行中に軽減したり逆に悪化したりする
  • 足底筋膜炎と診断され治療を受けているが改善しない

これらの辛い症状をお持ちの方、
是非トリガーポイント・セラピーをお試しください! 赤い三角TEL:0120-358-760

足底筋膜炎の症状を起こすトリガーポイント

足底筋膜炎 は、足の指の付け根からかかとまで、足の裏に膜のように張っている足底筋膜に炎症が起き、小さな断裂を起こして痛みをもたらす病気です。
内側前方から中央にかけて痛みが生じ、主に40~50歳代以上で発症するが、若い世代でもスポーツ選手などに多いとされています。
しかし、実際には下肢や足底の筋肉にできたトリガーポイントが起こしている関連痛を 足底筋膜炎と誤診 されていることが多いのです。
下記には足底筋膜炎と誤診される代表的なトリガーポイントと関連痛やしびれの生じる範囲を示しています。
これらのトリガーポイントが原因であれば比較的簡単に改善することができますから、症状の改善のためには、何よりもこれらのトリガーポイントを確認してみるのが賢明です。
まずは、ご自身の症状や痛み・しびれの部位に似たものはないか確認してみて下さい。

            凡例  ×:トリガーポイントの位置  赤色:関連痛・しびれの部位
                『Myofascial Pain Dysfunction The Trigger Point Manual』

<腓腹筋>
・ 罹患部位によって多様な痛みとしびれ
・ 夜間の痙攣、こむら返り
・ 山登り、急な坂登後の膝裏の痛み
・ 早歩き・凸凹地面の歩行が困難
・ 踵が床に付いた状態で膝が伸びにくい

<長趾屈筋・長拇趾屈筋>
・ 痛みは、踝や脛には広がらない
・ 歩行中に痛み
・ 時に、カギ爪指、槌指に関連

<足底方形筋>
・ かかとに鋭い圧痛や痛み
  (石を踏み付けた時の感覚、階段を降りる時
   などには釘を打ち込まれた感覚)

<ヒラメ筋>
・ アキレス腱、かかとの後面と足底面に
 痛みと過敏性
・ ふくらはぎの上半分に放散痛
・ 仙腸関節の深部痛を起こすことがあるが、
 極めて稀
・ 歩行に痛みや困難、特に坂や階段の
 上り下りで痛み
・ 足首の背屈を制限し、前かがみが困難
・ 静脈ポンプ作用を阻害し、足と足首の
 浮腫と足の痛み
・ 踵の痛みはランナーよく訴える症状
・ 子どもの成長痛と誤認される

【関連記事】こちらもご覧ください

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-358-760 8:30~18:00(最終受付)/水曜定休

PAGETOP
Copyright © ひじりボディケアー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss